→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

新しく 亀末廣仁和寺 の情報を追加しました
動作確認環境について

丸久小山園西洞院店茶房「元庵」

まるきゅうこやまえん にしのういんてんさぼうもとあん

>English

濃茶や茶房限定の薄茶、抹茶スイーツを揃え、
茶の湯を楽しみに京都を訪れる人の期待に応える。

創業元禄年間(1688~1704)の老舗茶舗・丸久小山園の直営店。京都市街の真ん中、西洞院通にあり、明治の商家をいかした趣のある店内には抹茶や各種のお茶、菓子が並び、フロアの奥には茶房が設けられています。品質を追究する丸久小山園のおいしいお茶を、落ち着いた雰囲気のなかで、苔むす庭や床の間を前にしていただくひと時は格別。茶道を嗜む皆さまにもよろこばれています。お品書きに並ぶ「雅の院」はここだけで味わえる抹茶。ここを訪れる楽しみのひとつになっています。また抹茶は薄茶だけでなく、濃茶がいただけるのも嬉しいところ。
丸久小山園は、抹茶を使った菓子も早くから手掛けてきましたが、茶房で提供するスイーツにも深いこだわりが。上質の抹茶を生地に練り込んだ抹茶バウムクーヘン、濃厚な抹茶クリームが印象的な抹茶のロールケーキは、特に人気が高く、いずれもお茶とセットでいただけます。
茶房の一角には二畳茶室「元庵」も設け、ここの中で喫茶もできます。テーブル席では予約制で抹茶の点て方やいただき方、煎茶の淹れ方を教えるワークショップも開かれています。普段に馴染みがない方も、茶の湯やお茶をいただく楽しみがますます深まる空間づくりにも心を配っています。

 


呉服商が営まれた頃の趣を留めつつ、ゆっくりとお茶を楽しむ時間を過ごすために意匠へのこだわりが各所に。テーブル席は10席だけですが、ゆったりと配しています。もとの建物に手をいれ茶房をつくる際も床の間はそのままの姿で残しました


一碗一碗丁寧に、スタッフが心を込めておもてなし。薄茶だけでなく、喫茶で濃茶もいただけます


茶室「元庵」は茶房のなかに設けられた贅沢な空間。ここの中で喫茶もでき、茶室の雰囲気も味わうことができます

 
抹茶のロールケーキ(写真上)、抹茶バウムクーヘン(写真下)は、いずれも抹茶や煎茶、ほうじ茶、玄米茶などとセットで提供(1300円)


抹茶も数多く取り揃え、市内中心部の立地は便利がよく買い物がしやすいと喜ばれています


「茶道を嗜まれる方々や先生方だけでなく、日頃はお抹茶に馴染のない方にももっとお茶や茶の湯の楽しさを知っていただきたい」と語る店長の渡邊和正さん


◯「お抹茶の点て方といただき方」教室
◯「煎茶・玉露の美味しい淹れ方」教室

日時 月火木金 午前10時から11時 【予約制】
料金 お一人様 1,500円 (季節の和菓子付き)
定員 2~4名様
※ご予約・お問合せは丸久小山園西洞院店茶房「元庵」にお電話くださいませ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、両教室を中止しております。(2020年9月時点)再開情報は弊社のホームページ「新着情報」をご確認ください。


 

丸久小山園 西洞院店茶房「元庵」
https://www.marukyu-koyamaen.co.jp/motoan.html

所在地 京都市中京区西洞院通御池下ル西側
TEL 075-223-0909
営業時間 販売9:30~18:00
茶房10:30~17:00(ラストオーダー)
休日 水曜(祝日は営業)、正月三箇日
アクセス ・地下鉄烏丸線烏丸御池駅」4-1番出口より約500m 徒歩6分
・地下鉄東西線二条城前駅2番出口より約500m 徒歩6分
・京都市営バス(9・12・15・50・101系統) 堀川御池バス停より約400m 徒歩5分

 

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット