→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

京のふるさと産品協会主催のフェアの情報を掲載しています。
動作確認環境について

かざりや 鐐

かざりやりょう

>English

 

金属工芸の老舗「竹影堂」の精神伝える京町家のショップ
小物や雑貨 日常使いの多彩な一品を

江戸時代後期の創業から200年あまり、京都で錺り職を受け継ぐ「竹影堂」。銀を中心にさまざまな素材の金属を使い、茶道具をはじめ、香道具、仏具、装身具など、手仕事で一点一点丹念に、そして唯一無二の作品を生み出し続けてきました。その匠の精神を伝え、より身近に、より日常で使ってもらえるものをと、小物類や生活雑貨を中心に扱うのが、工房の表玄関に構えるショップ「かざりや鐐」です。

2004年オープン。店頭には、ものづくりに情熱を注ぐ竹影堂の若手職人らが制作した数々の一品が並びます。ネックレスなどの装身具、しおりなどの文房具、蚊取り線香立てなどの日用品。バリエーションに富んだ作品は、実用的なものから、アイデアを凝らしたものまで。銀を知り尽くしたスタッフが、品選びからオーダー品の制作、アレンジ、メンテナンスの相談まで対応するのも大きな魅力です。工房見学や金属工芸体験も受け付けています。

「鐐」は、良質な銀を意味する「南鐐」からとった一文字。竹影堂七代目社長で錺匠の中村佳永さん(64)は「作品はコミュニケーションツールでなければいけない。作品を介して会話が弾み、その結果、人と人の気持ちがつながる。そんな作品作りを続けたい」と語ります。

中村さんは、金属加工の楽しさをわかりやすく伝えようと、動画配信サイト「YouTube」を使って「えいじいちゃんねる」というタイトルで動画の配信を始めました。アクセサリー類や小皿などの制作を実演しています。動画は2021年11月のスタートから既に12本を数え、登録者数も増えています。

純銀製のしおりの数々。左からオオサンショウウオ、北海道犬、チンアナゴ。いずれも長さ約3・5㌢。動物園や水族館などの生き物をシリーズとして題材にしており、他にもペンギンやフクロウ、ヒツジ、トラなども。いずれも3,300円(税込)。

 

右から、ひょうたんの形をした靴べら(税込4,950円)、トラの鈴(税込2,200円)、カメの鈴(税込2,420円)、オオサンショウウオのペーパーナイフ(税込7,700円)。原材料の真鍮(しんちゅう)は時間の経過とともにくすんだ感じが表面に現れ、味わい深くなります。

 

何とも愛らしいネコの蚊取り線香立て。エサを探していたり、じゃれていたり。土台には水紋や小魚が描かれており、細部にこだわりも。真鍮製と銅製がある。3,300円(税込)。

 

銀を使った装身具の数々。左からウィンターツリーのピアス(税込28,600円)、紅葉のペンダント(税込16,500円)、切子のピアス(税込11,550円)。いずれも素材の特性を生かし、凛とした雰囲気が漂う。ペンダントはガーネットの赤色がアクセント。ピアスの切子は見る角度によって形状が異なります。

 

麻の実を象った帯留め(左上、税込13,200円)。お香立て(右上の二つ、税込9,900円)。お香立ては四季に応じた模様をデザインしており、干菓子のようにも見えます。茶の道具としては菓子切が人気。手許に千鳥をあしらった菓子切り(上、税込9,350円)の細かい模様は、金鎚の模様をそのまま生かしています。扇面のついた菓子切は税込11,000円。扇面の部分は他にも数種類から選べます。


老舗の技を身近に感じる根付の数々 左より とんぼ 17,600円(税込)、子(ねずみ) 12,100円(税込)、千鳥 3,850円(税込)、桜 3,850円(税込)


リング花シリーズ 左上より、発芽 9,900円(税込)、芽ぶき 種から 7,700円(税込)、開花 9,900円(税込)、水引草 9,900円(税込)  


リング雲シリーズ 左上より、入道雲 14,300円(税込)、ひこうき雲 15,400円(税込)、光さす 22,000円(税込)、いわし雲 17,600円(税込)


クラシカルで可愛らしい純銀製髪留めの数々 左上より 純銀 ヘアクリップ ヤマイチゴシトリン 16,500円(税込)、純銀 バレッタ 角繋ぎ 15,400円(税込)


竹をモチーフにした細身のシンプルなバングルは3サイズ 手前から 大 55,000円(税込)、中 33,000円(税込)、小 19,800円(税込)

ご要望に応じて、竹影堂の作品も販売が可能です。

南鐐桜香合(竹影堂 榮眞造) 264,000円(税込)
南鐐透かし唐草 蓋置(竹影堂 榮眞造) 132,000円(税込)
純銀菓子切 透かし千鳥 9,350円(税込) 黒文字型 7,150円(税込)

工房の表玄関に構えるショップ。4畳半のスペースに趣きある商品が所せましと並んでいます。

 

商品はすべて、手づくり。銀製品には、大切に手入れし、使い込むほどに味わいの増す楽しみもあります。価格帯は根付3,300円(税込)~。

 

かざりや鐐の商品はオンラインでも販売。

 

かざりや鐐オンラインショップ http://www.ryo-kazariya.com

創作の現場である工房の見学や、工房での金属工芸体験も楽しい思い出に。(要予約)金属工芸体験の所要時間は2時間程度で、完成した作品はそのまま持ち帰ることができます。費用は銅板彫刻2,750円(材料費・税込)~。(製作物によって変わります)

金属工芸体験 http://www.chikueidou.com/experience.html

銀の楊枝や蓋置の製作体験も可能です。(要問合せ・2週間以上前の予約が必要)

 

「竹影堂榮眞」の名前で作家としても活躍する中村さん。何も予定がなければ、一日中工房で作業しているといいます。「人に喜んでもらえるものを作りたい。まだまだ作りたいもの、試したいデザインがある」と、その創作意欲は止まることを知りません。

 

YouTube「えいじいちゃんねる」

https://www.youtube.com/channel/UCmtOXup2vsgvGFE5HZi21iQ

 

かざりや鐐

http://www.ryo-kazariya.com/ryo.php

 

かざりや鐐オンラインショップ

http://www.ryo-kazariya.com

 

竹影堂

https://www.chikueidou.com/

 

住所 京都市中京区押小路通麩屋町西入橘町621
TEL 075-231-3658
営業時間

10:0018:00(月~金)10:0017:00(土・日・祝)
盆・年末・年始休

アクセス 地下鉄東西線京都市役所前駅下車 9番出口より徒歩約5

金属工芸工房竹影堂

http://www.chikueidou.com

TEL 075-241-2636
営業時間

10:0018:00(月~金)
土・日・祝、盆・年末・年始休

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット