→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

京菓子司 末富〈京都〉

きょうがしつかさ すえとみ


茶道各御家元ならびに各宗本山の御用を務めるなど、まさに京菓子界の重鎮的存在としてその名を知られる名店。明治26年(1948)の創業以来、選び抜いた素材を使い、手づくりで確かな味を守り続けています。京都の四季折々の風景に取材し、常に創意工夫をもって繊細で美しい「夢と楽しさの世界」を表現してきました。

 


「野菜煎餅」
玉子煎餅に大人の賞味に耐えうる気品を、と先代が工夫を凝らしつくりあげたものです。どこかほっとする、定番の味。季節や慶弔を問わずにお使いいただけます。

 


「京ふうせん」
小さな麩焼きを風船に見立て、平安時代の衣装「かさねの色目」で目にも楽しく仕上げた京都限定品。

 

京菓子司 末富

▶デジタル茶の湯マップのこちらのページでもご紹介しています。

所在地 〒600-8427
京都市下京区松原通室町東入ル
TEL 075-351-0808  075-361-5308
FAX 075-351-8450
営業時間 9001700 
休日 日曜日・祝日
ホームページ http://www.kyoto-suetomi.com/
アクセス 市営地下鉄烏丸線五条駅下車 徒歩約5分/阪急電鉄 烏丸駅から徒歩約10 市営地下鉄烏丸線 五条駅から徒歩約5
・市営バス 5系統もしくは26系統 「烏丸松原」下車 徒歩約5分・タクシーで 烏丸口のタクシー乗り場からは約10
「烏丸松原を西に入って室町通の手前」とお伝えください。

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット