→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

新しく 亀末廣仁和寺 の情報を追加しました
動作確認環境について

千本玉壽軒〈京都〉

せんぼんたまじゅけん


昭和13年(1938創業。京都の人々の高い美意識と味へのこだわりに応え、京菓子づくりの確かな技を磨いてきました。現代までに数々の銘菓を生み出す一方、有名社寺にそれぞれの限定菓子を納めるなど、京都になくてはならない存在に。伝統を巧みに活かしつつ、現代の感覚を取り入れた和菓子の開発にも積極的。店内のショーケースの中には、そんな伝統と革新が織りなす楽しさがあふれています。


西陣風味
初代が考案した代表銘菓。白生地に見立てた羽二重餅でこし餡をくるりと巻き、西陣織の反物に見立てています。たとう紙でくるみきりっと結んだ包みにも西陣の風情が。


日月菓
京都でオリジナル文具も手がけるグラフィックデザイナーとのコラボレーションから生まれたモダンな干菓子「。その色とパッケージは、京都の東西南北を司る「四神」にちなんでいます。

 

千本玉壽軒

▶デジタル茶の湯マップのこちらのページでもご紹介しています。

所在地 〒602−8474
京都市上京区千本通今出川上ル上善寺町96
TEL 075-461-0798
FAX 075-464-6717
営業時間 8:3017:00
休日 水曜日
ホームページ http://sentama.co.jp
アクセス 京都市バス千本今出川下車

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット