→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

新しく 亀末廣仁和寺 の情報を追加しました
動作確認環境について

細見美術館

ほそみびじゅつかん

日本美術を広く網羅する珠玉のコレクション

細見美術館は、京都の文化施設が集まる岡崎公園の一角に位置しています。細見コレクションは、昭和の実業家、細見良(初代古香庵)に始まる細見家三代が蒐集したものです。優れた鑑識眼と独自の美意識によって選び抜かれた1000点余りにのぼるコレクションは、日本美術工芸のほとんど全ての分野、時代を網羅しています。なかでも平安、鎌倉時代の仏教、神道美術、室町の水墨画、根来や茶の湯釜、桃山の茶陶や七宝工芸、そして琳派や若冲など江戸時代の絵画に優品が多く、内外より高く評価されています。また、館の最上階にある茶室「古香庵」は数寄屋建築の名匠、故中村外二氏によるもので季節ごとに開かれる公募の茶会「古香庵茶会」や各展覧に関連して開かれるレクチャー、ワークショップなど広く活用されています。

細見美術館
https://www.emuseum.or.jp/

住所 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
開館時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日、茶室は不定休)、展示替期間
TEL 075-752-5555
アクセス 地下鉄東西線「東山」駅下車、徒歩7分
市バス201、206系統などで「東山二条・岡崎公園口」下車、徒歩3分
ここへ行く(Google Mapを開く)

現在 開催中の展覧会情報はコチラ

 

 

近くのお薦めスポット
使いやすく、楽しく。オリジナル懐紙の店。「辻徳」
京都を代表する銘菓八ッ橋の老舗。「本家西尾八ッ橋 本店」
「植治」の庭園が迎える、南禅寺・古都の宿。「南禅寺 八千代」

平安神宮神苑内の茶室で一服。「澄心会」
財界の巨人にして諸芸を極めた数寄者の美術館 「野村美術館」
穏かな山容を間近にのぞむ景勝の地 「泉屋博古館」

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット