→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

新しく 亀末廣仁和寺 の情報を追加しました
動作確認環境について

〈終了〉大西清右衛門美術館
令和二年秋季企画展 松籟を想う 〜茶の湯釜を見ながら〜

※この展覧会は終了しました。

開催期間 令和2年9月5日(土)〜 12月13日(日)

釜に湯の沸く音は、古来、松林を抜ける風の音に喩えられてきました。
それは茶の湯の閑かな心を象徴する語ともなっています。
茶室の情景が日常に戻ることを願いつつ、
芦屋・天明から京釜まで大西家の所蔵する釜を、
季節の道具とともにご覧に入れます。

(大西清右衛門美術館HPより)

 

会期 令和2年9月5日(土)〜 12月13日(日)
開館時間 午前10時-午後4時30分(入館は4時まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料

一般 900円大学生700円高校生400円中学生以下無料、
障害者手帳をご提示の方とその付添の方(1名)は無料

お茶席

一客様 700円(団体は要予約)

詳細は、大西清右衛門美術館ホームページをご覧ください。

アクセスなどの関連情報は… デジタル茶の湯マップ 大西清右衛門美術館

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット