→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

新しく 亀末廣仁和寺 の情報を追加しました
動作確認環境について

〈終了〉高麗美術館
2021年度 春・夏展覧会
-朝鮮半島の仏教美術展-『朝鮮の仏さま』

〈この展示会は終了しました〉

開催期間 2021年4月1日(木)~8月17日(火)

高麗美術館は朝鮮半島の仏教美術品を多数所蔵しています。朝鮮半島の仏さまのお顔立ちは、時代によって変化しますが、どこかほほえみを誘うようなお姿には心癒されます。儒教が国教であった朝鮮時代でもその微笑みが絶えることはありませんでした。
この展覧会では各時代の仏像を中心に、仏画や仏教道具など朝鮮半島の仏教美術を展示いたします。時代を超えて脈々と続く朝鮮の人々の祈りの世界をご覧下さい。

※期間中6月10日㈭より一部展示替えがあります

(高麗美術館HPより)

会期 2021年4月1日(木)~8月17日(火)
開館時間 午前10時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
※当面の間、上記のように開館時間が短縮
休館日 毎週水曜日(但し、5月5日、8月11日は開館します)
入館料 一般500円、大高生400円、65歳以上の方400円、中学生以下無料
( 障害者手帳をお持ちのご本人様と付き添いの方1名無料 )

詳細は、高麗美術館ホームページをご覧ください。

アクセスなどの関連情報は… デジタル茶の湯マップ 高麗美術館

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット