旅館三賀

りょかん さんが

気取らず、気張らず、風情を満喫できる京体験。
さりげないもてなしに、心が癒されるお宿です。

100年以上前に建てられた豪商の邸宅を旅館に設え、昭和26年に創業。建物のほぼ中央に端正な庭園を備え、昔ながらの町家の風情を伝えます。京都随一の繁華街、四条河原町や、人気の錦市場まで徒歩すぐで、御家元や茶会の開かれる主要な社寺仏閣へもタクシー圏内という便利な街中にありながら、一歩入ると別世界の静寂に包まれる贅沢。建築当初の趣を大切にしながらも、約10年前のリニュアルで大浴場を設け、客室も十分なスペースをとって、よりくつろげる空間に。季節を映すしつらえや、目に見えない部分にまで配慮をほどこすもてなしで、気張らずにリラックスできる雰囲気を提供しています。「京都にいらしたら、行きたいお店や食べたいものもおありだと思うので」と素泊まりにも柔軟に対応。しみいるような情緒と、ほどよい気軽さを両立した京都滞在がかないます。


奥まった玄関前には丁寧に打ち水がされ、お客様を快く迎えてくれます。


客室は、人数に合わせて各種の和室が用意されています。いずれもゆったりとくつろげる、静かな環境。庭園美を心ゆくまで堪能できる庭園側の部屋は特に人気です。


次の間や檜の内風呂がついた特別室も。


建築当時の風情をそのままに残しつつ、丹念に手入れされた見事な中庭。存在感を放つ大きな岩や景観のポイントとなっている石橋は、この邸宅を建築した主人が故郷・亀岡から亀山城の遺構を取り寄せたと伝わります。


ゆっくりと旅の疲れをリフレッシュできる大浴場。


食事は、部屋でゆっくりと。厳選された京野菜をはじめとする旬の食材を使用し、目で舌で京都らしさを楽しんでいただけるよう料理人が腕によりをかけた京料理を提供しています。プランの詳細はこちら。
https://www.ryokan-sanga.co.jp/meal/


2018年9月にリニュアルを果たした大広間。アメニティを高めたすっきりと清潔な空間に、京うちわ阿以波の「飾りうちわ」が配されています。京都の職人技を凝らした名品を身近に眺めなら、心豊かな朝食のひとときを。会食や宴会の場としてのご利用も可能です。

 

旅館三賀

https://www.ryokan-sanga.co.jp
予約はこちら
https://www.jhpds.net/ryokan-sanga/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=346709

住所

京都市中京区富小路通三条下ル

TEL

075-241-3251

FAX

075-241-9118

アクセス 地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池徒歩約10
ここへ行く(Google Mapを開く)