→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

紫竹庵〈京都〉

しちくあん


大徳寺にほど近い千本北大路に佇む紫竹庵。京都市北区の紫竹牛若町にあった納豆の老舗・紫竹納豆が前身で、百貨店への出店を機に、大徳寺納豆を使った和菓子の店として平成10年(1998)に創業しました。大徳寺納豆は、室町時代に大徳寺門前で作られきました。「有平糖」や「松風」などは茶席でもお馴染みです。


大徳寺納豆 35g 450円、85g 1,000円(いずれも税別)。
お酒の肴やお茶漬けのお供として皆に親しまれています。餅に包んだり、ホットケーキに入れて焼くと、独特の風味とアクセントのある味わいに。マヨネーズと一味をつけて食べるというのもオツ。醤油差しに2〜3粒入れると醤油のコクが増すといった普段の食卓の風味を深めるおすすめの使い方もあります。


京松風 1,000円(税別)
卵の代わりに白味噌を使ったカステラの一種。甘い白味噌の味と大徳寺納豆の塩辛さがバランス良く、茶会でもよく好まれています。

 

紫竹庵

▶デジタル茶の湯マップのこちらのページでもご紹介しています。

所在地 〒603-8235
京都市北区紫野下御輿町28
TEL 075-493-9797
営業時間 10:00〜17:00
休日 不定休
ホームページ http://www.shichikuan.com
アクセス 市バス206系統など「千本北大路停」下車すぐ

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット