→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

御菓子司 本家菊屋〈奈良〉

おかしつかさ ほんけきくや


およそ
400年もの歴史を持つ老舗和菓子舗。豊臣秀長の命で、考案した「御城之口餅(おしろのくちもち)」が名物で、一説では全国にある鶯餅の原形であるともいわれています。今では散策やツーリングで訪れた人たちが、表を開け放した昔ながらの商家の店先で一服していく、休憩ポイントにもなっています。


御城之口餅 6700円~
北海道産の大粒小豆、厳選された青大豆と、近江産の餅米を搗いて作る餅を使い、素朴な素材そのままの味が魅力の店先でいただく時は3個と番茶がセットで300円。


金魚すくい 500
大和郡山市の名産である金魚を、色とりどりの錦玉で表現した
。箱のつまみを引くと、金魚鉢に泳ぐ金魚が姿を見せます。

 

御菓子司 本家菊屋 本店

▶デジタル茶の湯マップのこちらのページでもご紹介しています。

所在地 〒639-1134
奈良県大和郡山市柳
1丁目11番地
TEL 0743-52-0035
営業時間 8:0019:30
休日
1/1のみ休)
ホームページ
https://kikuya.co.jp
アクセス

近鉄橿原線「近鉄郡山駅」下車 北東へ徒歩5

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット