→ NARA

→ OSAKA

→ TOKYO

新 着 情 報

新しく 亀末廣仁和寺 の情報を追加しました
動作確認環境について

大本山 妙心寺

みょうしんじ

三門、仏殿、法堂などの七堂伽藍を中心に46もの塔頭寺院が建ち並ぶ日本最大の禅寺です。
もとは、第95代天皇・花園法皇の離宮でありましたが、建武4年(1337年)に関山慧玄(後の無相大師)を開山に迎え、禅寺に改められました。一般公開されている法堂の天井に描かれた「雲龍図」は別名「八方睨みの龍」ともいわれ、狩野探幽が8年の歳月を費やし描き上げた日本最大級のものであります。法堂と併せて大庫裏(台所)が拝観可能です。


境内の風景


法堂の天井の「雲龍図」


大庫裏も拝観可能

 

所在地 〒616-8035 京都市右京区花園妙心寺町1
建立年 建武4年(1337年)
拝観時間 9時10分~11時50分の20分毎、12時30分、13時~16時40分の20分毎
※11月~2月は15時40分まで
拝観料 大人700円、小中学生400円
TEL 075-466-5381
ホームページ https://www.myoshinji.or.jp/
アクセス JR「花園」駅より徒歩5分
京都市バス・京都バス「妙心寺前」より徒歩3分。「妙心寺北門前」より徒歩2分
嵐電「妙心寺」駅より徒歩3分
駐車場 有(大型バス:15台、乗用車:40台)

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット